本文へスキップ

分かち合う文化 100年計画


楽天堂

豆はおいしい。
豆は安い。
豆は保存がきき、
楽しく料理ができてからだによい。
世界中の人がこぞって肉を食べれば食糧危機は深刻になるばかりだけど、
豆なら大丈夫です。
世界中の人が満ち足りた食事ができるように―
これが楽天堂の願いです。

おまめさんたち

オリジナル商品のご紹介

 楽天堂は、1997年創業の豆とスパイスの専門店です。有機栽培 or 農薬不使用の豆やスパイスのほか、世界の豆料理&スパイス料理をご家庭で楽しめるように、豆やスパイスなどの食材とレシピをセットにしたキットを販売しています。お買い求めはオンラインショップでどうぞ。

オンラインショップ

01/15 新豆の入荷状況:金時豆・白花豆・大豆・黒豆が入荷済みです。味噌つくりセット、好評販売中!

キット定期便:豆料理キットとスパイス料理キットを、1年間、毎月2個ずつお送りします。プレゼントにも好評!何月からでも始められます。

【1月号の内容】
  アメリカンネイティブ・チャウダー  ホピ族のチリビーンズ

楽天堂 About us

 楽天堂代表・高島千晶のロングインタビュー〈20年、京都で豆の量り売りを続ける「楽天堂」に、地球と暮らしへの哲学が詰まっているらしい。〉が、「Umekoji Potel KYOTO」の「ポmagazine」に掲載されました(2022/12/02)。

楽天堂フレンズ

 豆料理クラブから衣替えして、昨年9月からスタートした「オープンで、刺激的な、元気をもらえるコミュニティ」(Aさんのお便り)です。会員、随時募集中!

小さな仕事
 近江上人の家訓「売り手善(よ)し、買い手善し、世間善し」を手本に、“身の丈自営業”を志す方や、仕事を通して生き方を考えたいフレンズ会員の集まりです。

整体―からだとことばを育む会
 “だれでも、いつでも、なんどでも”をモットーに〈体と心を調える〉養生会と、“手間(いのちにふれる手)を育み”〈人生を表現する〉稽古会を、毎月、定期的に開会しています。

ゲストハウス 楽天堂 ANNEX
 京都の下町にある、町家の小さな宿です(築百年、楽天堂に隣接)。コンセプトは“オーガニック・ライフ”。京都にお越しの節は、“街中の別荘”としてお使い下さい。

豆ショップ
 楽天堂のオリジナル4商品(豆・スパイス・豆料理キット・スパイス料理キット)を販売していただいてるお店です。販売店、随時募集中!  

オンラインショップ

▲Back to top

  

ツイッター インスタグラム 豆々日記

集団的自衛権いりません。憲法解釈変更とんでもない。

楽天堂は「特定秘密保護法」
「戦争法」「共謀罪」の
廃止を求めます。

インフォメーション

〒602-8354
京都市上京区下立売通七本松西入西東町364-14
TEL & FAX:(075)811-4890
exchange@rakutendo.com
営業:水曜〜土曜 11-7時

アクセスmap
特定商取引法に基づく表示
個人情報の保護方針