本文へスキップ

分かち合う文化 100年計画

からだとことばを育む会

HOME>からだとことばを育む会

受講のご案内受講申込フォーム講習会稽古会着物塾対話カフェ i-think カレンダー・日程表からだノート高柳無々々.com

受講のご案内

講習会
 10月未定
 @楽天堂 (1)10:00-12:00(2)12:30-14:30

稽古会
 10月未定
 @楽天堂 10:00-12:30



縄文杉@屋久島

  

人間の探求/文化の創造

ことばを手がかりに、からだを知る
からだを足がかりに、ことばを知る

ことばの母ははら、父はこし
二人の間に生まれたのが、こころ

はら・こしの感覚が教える身体知を灯火(ともしび)に、
人間とは何かを探求し、
分かち合う文化を創造する

いのちの源泉(みなもと)にふれる手を――
もの・ことの真実(まこと)を見きわめる目を――
日々を生きぬくはら・こしの力を――

からだの内から現れる“いのちのもえ”(生命力)を、外に表わ一人のす表現者(アーティスト)として、時間と空間の織りなすいま・ここの間(ま)を、真面目(まじめ)に、手間をかけて、生きる



 からだとことばを育む会は、整体の内観技法を用いて身体感覚を探求する活動を行っています。はら・こしに代表されるからだの感覚こそが、私たちの感情や意識を規定し、他者との人間関係に反映され、文化(言葉や衣食住のありよう)を形作ってきた母胎だと捉えているからです。

 会の活動としては、毎月定期的に、初めての方向けの【講習会】と、継続して学びたい方のための【稽古会】を開いています。関心を持たれた方、老若男女を問わず、どなたの参加も歓迎します。(楽天堂・高柳無々々

 内観技法:心眼(みずすましの目)・呼吸(ひょうたんの息)・元気(間和るはらの気)の三つの型を基本に、はら・こしを礎(いしずえ)とするからだの感覚を、視覚的にとらえようとする技(わざ)と理(ことわり)。[からだノート

活動内容

講習会】初めての方向けの整体入門篇(1-day レッスン)
 毎月第1・第3火曜&土曜(1)10:00-12:00(2)12:30-14:30
 
(1)内観技法の基本(心眼・呼吸・元気)
 (2)日々の養生法(行気・活元)  


稽古会】整体を深め、表現を楽しむ実践篇
 毎月第2・第4火曜&土曜 10:00-12:30
 ※
見学・体験はいつでも受け付けています。
 

着物塾】日常着に着物を! 男性のための着付け教室 (1-day レッスン)
 随時開講
 
対話カフェ i-think】学びほぐす場― 
 随時開店 

会場楽天堂(京都市上京区)、会費は無料です。

受講の申込みは受講申込フォームから、ご質問などはお問い合わせフォームからお願いいたします。
・変更もありますので、カレンダー・日程表で開講日をご確認下さい(向こう2ヶ月の日程を掲載しています)。

補足

・遠方からの参加者は、ゲストハウス 楽天堂 ANNEXにお泊まりいただけます。
・京都市内外を問わず、整体の講習に伺います。お問い合わせ下さい。


HOME

▲TOPへ戻る

 [からこと会]

  Social Network

楽天堂

〒602-8354
京都市上京区下立売通
七本松西入西東町364-14
TEL 075-811-4890
FAX 02046656740/TELNo.
exchange@rakutendo.com
営業日:水―土曜
  (日―火曜&祝日休)
営業時間:11-7時


アクセス・マップ
特定商取引に関する表示