本文へスキップ

分かち合う文化 100年計画

からだとことばを育む会

HOME>からだとことばを育む会

レッスンのご案内/体を耕す 講習会表現教室 稽古会着物教室対話カフェ i-think カレンダー(日程表)高柳無々々.com

レッスンのご案内

体を耕す 講習会
7/1(土)4(火)9(日)17(月・祝)18(火)29(土)
8/1(火)5(土)8(火)12(土)13(日)15(火)19(土)22(火)26(土)27(日)29(火)
各日、午前と午後の2回開講
(一)10:00-12:30 身体感覚入門
(二)13:30-16:00 三つの養生法
表現教室 稽古会
7/8(土)11(火)22(土)25(火)
9/9(土)12(火)23(土)26(火)
10:00-12:30 見学・体験 随時

 
縄文杉@屋久島

 からだとことばを育む会は、ことばを手がかりに、内観技法()によってからだの感覚を深め、人間とはなにか、文化はどのように創られてきたか、を探求しています。

 はら・こしに象徴されるからだの感覚こそ、ことばや衣食住のありようといった文化の母胎であるとともに、個人レベルでも――意識できるかどうかはべつにして――ものの感じ方・考え方・動き方を枠づけている、というのが私たちの身体観です。

 あわただしい日常から離れ、静かな和室で、少人数の講習や稽古を行っています。関心を持たれた方、老若男女、どなたの参加も歓迎します。ご一緒に、〈分かち合う文化〉を100年計画で育んでいきませんか。

 ※内観技法:@心眼(肉眼を閉じ、胸においた目でからだの内を観る)、A呼吸(〈表〉と〈裏〉の二つの呼吸法)、Bはらの間和(まわ)り(はらを球ととらえ、その回転から気力などが生じるとする)の三位一体で、からだの感覚を視覚的に捉える技法。

主宰:高柳無々々(プロフィール

活動内容

人

体を耕す 講習会

(一)身体感覚入門:ことばを通してからだに気づく、からだを通してわたしに気づく。
(二)三つの養生法:活元(からだがゆるむ)・行気(しまる)・愉気(手を当てる)を学ぶ。

表現教室 稽古会

からだの内から現れる生命感覚を、おどる・うたう・えがく・はなす――身体で表わして楽しむ。

着物教室

日常着に着物を! “きるもの”を産んだ身体感覚を体験し、着付をして動きます。着物がなくても大丈夫(随時開講)。

対話カフェ i-think

皆で輪/和になって豆料理を食べ、一つのテーマについて語り・耳をかたむけあう、京町家の小さな広場(随時開店)。

お問い合せ・ご予約は、メール karakotokai@rakutendo.com(高柳)または電話 (075)811-4890(楽天堂)でお願いいたします。

日程・会場

・各クラスの開講日は、カレンダー(日程表)でご確認下さい(向こう3ヶ月の日程を掲載しています)。

会場は、楽天堂または曹洞宗乾窓院(ともに京都市上京区)です。マップや道順は、 こちらでご確認下さい。

補足

経済的に困難な方は、すべてのレッスンを500円で受講していただけます。申込時に、一言そえて下さい。

・京都市内外を問わず、[体を耕す 講習会]&[表現教室 稽古会]を出前いたします。お問い合わせ下さい。 
   

HOME

 [からこと会]

  Social Network

楽天堂

〒602-8354
京都市上京区下立売通
七本松西入西東町364-14
TEL 075-811-4890
FAX 02046656740/TELNo.
exchange@rakutendo.com
営業日:火―土曜
  (日・月曜&祝日休)
営業時間:11-7時


アクセス・マップ
特定商取引に関する表示