本文へスキップ

分かち合う文化 100年計画

今月のセット内容

HOME>豆料理クラブ

入会のご案内登録フォーム/今月のセット内容/豆料理セット一覧豆料理入門豆料理キット写真スパイス料理キット写真会員のページ

豆料理セット5月号

 次の5コースからお選び下さい。今お申し込みいただくと、即日発送が可能です。

ワンポイント・アドバイス

 豆料理が初めての方には、Basic コースまたは2ディッシュコースをおすすめします。豆料理の基礎編です。世界の豆料理をご紹介しています。

 新和風コースおすすめ調味料コースは、豆料理の応用編です。スパイスが苦手な方には新和風コースを、肉や魚を使う料理もという方にはおすすめ調味料コースがいかがでしょう。

 乾物コースは、2014年に始まった新しいコースです。保存がきき、てがるでおいしく、比較的安価な乾物を、豆料理にとりいれてみませんか。

Basicコース 

ひよこ豆のカレー〈ひよこ豆のカレー〉

 カレー好きには見逃せない!インド料理の特集です。ひよこ豆のカレー・ムング豆のカレー・ムング豆とじゃがいものカレーの他、読み物のページでインドの伝統的な薬味4種をご紹介しています。


2ディッシュコース

小豆のサモサ〈小豆のサモサ〉

 
Basicコースでご紹介している「ひよこ豆のカレー」キットと、アフリカの豆料理「小豆のサモサ」キットの2種類です。

新和風コース 

黒目豆の和風スープ〈黒目豆の和風スープ〉6月号になります。

 黒目豆とレンズ豆、大豆の乾物・打ち豆、それに玄麦(精白してない大麦)をつかった豆料理をご紹介します。打ち豆は出汁(だし)の代わりにもなり、また玄麦はプチプチ感が魅力です。


おすすめ調味料コース  

バーニャカウダソース〈バーニャカウダソース〉

 塩糀
(しおこうじ)を使った特集です。塩の替わりに塩糀を用いると、それだけで料理にコクが増します。食材は、豆4種類と塩糀の他に、京都産の玄麦(げんばく)もお入れします。

乾物コース

NO photo〈写真準備中〉  準備中      

HOME

 [豆料理クラブ]

  Social Network

楽天堂

〒602-8354
京都市上京区下立売通
七本松西入西東町364-14
TEL 075-811-4890
FAX 02046656740/TELNo.
exchange@rakutendo.com
営業日:火―土曜
  (日・月曜&祝日休)
営業時間:11-7時


アクセス・マップ
特定商取引に関する表示