[HOME]


  
  2020/08/05 [水]   


(豆料理クラブMLより)
◆適正な価格でモノを流通させるにはどうしたらいいんだろうと考えています。
本来タダのものをタダにしなくちゃ、モノの価値は適正になっていかないだろう
と考えています。

今朝書いたこと。
https://www.facebook.com/rakutendo/photos/a.878752202173810/3066095446772797/

これに関連して、会員の方が有機認証について書いてくれましたので、紹介しま
すね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

千晶さま
こんにちはfacebookの投稿拝見しました。https://www.facebook.com/rakutendo/photos/a.878752202173810/3059148120800863/
皆さんの前では少しコメントしづらかったのですが、お伝えしたくてメールさせていただきました。

日本でも、
地域の人から「オタクのせいで虫が出る」と言われ続けながら、無農薬・無肥料
でずーっと何十年も自然農を続けてこられた農家さんを知ってます。

そんな農家さんを応援したくて
オーガニック、有機販売、体と地球に優しい。とうたう会社に紹介しましたが
結果はお取引できないとのこと

理由は「有機認証を取ってないから」

実はその農家さん
少し前から有機認証はやめられていたそうです

というのも、有機と言いながらそこに使われる肥料の成分などに納得がいかない。
だから、その肥料すら使わない「自然農」の自分たちの考えとは合わない…と。
それで有機認証をとることをやめられました。

それを会社に伝えると
それでは、販売契約ができません

と言われた…と。

すべて自然の力でのみ、肥料も散水すらされず、育成に努力されている自然農の
方の作物はわたしは有機と同じように世に出て欲しいと思っていますが、一方で
世に出るためには

有機認証をとることが早い。
その有機認証には、有機肥料などの基準があり、一切肥料も使わない自分達とは相容れない。
だから、世に出にくい、市場に出れない……という矛盾を感じました

有機が悪いというわけではなく、有機と言いながら、蓋を開けるとそうではない。

ということは日本では多いと感じます

それを知る農家さんは自然農をされています。
そんな方々を応援したくて個人的に
お取り寄せしてますが、わたしが購入する程度なので、微々たるものです^_^;

でも、小さな輪でも続けていけば
誰かが誰かを支えられると思っています。
だから、わたしもこう言った農家さんを支えていきたいと思っています。

日本で、ドがつくほどに真面目にされている、農家さんが、たくさんの人の目に留まる日がいつか来ることを願いながら。
長くなりすみません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます!書いてくださってうれしいです。

わたしが取引する農家さんはみなさん有機認証を取っていません。お金がかかる
からってのが一番の理由と思ってきました。
たぶん品質保証というのも、お金で解決するのはそぐわない分野なんでしょうね。
顔の見える関係で、個人的な信頼関係のうえにわたしが品質を保証する、そうい
う形でモノを販売しています。
そうすると相乗効果があります。
たとえば水田さんが長年農薬使わず農作物を栽培していて、それを楽天堂に置か
せてもらってると、あ、水田さんの大麦、ここで売ってるんですね!って水田さ
んファンの人がうちの店を信頼してくれる。そうすると、うちにおいてある小太
朗農園さんのものも買ってみようかなってことになる。そしてそのうち小太朗農
園さんのファンがうちに来て、小太朗農園のものがあるなら、この店は信頼でき
ると思って下さる。そういう循環ができてきます。百菜劇場の米、小松農園のゆ
ず果汁、まめきち自然農園のりんごジュース、丸玄の大豆、秋場さんの小麦粉、
ひとつひとつがすばらしいから、お互いの商品を保証しあう関係になっていく。
だから有機認証なんていらなくなります。

自然農をしている人も多いです。自然農と言ってもそれぞれやり方は違うみたい。
秋場農園、小太朗農園、まめきち自然農園、みんな違うタイプの無肥料栽培だと
思います。
有機栽培だってそうですよね、無造作に考えなく有機肥料を与える農家さんもい
るだろうし、作物をよく観察して必要なだけ与えている人もいる。
わたしなんかがわからない技術の世界でわたしが保証するもなにもないのだけど、
この人だったら間違いない仕事をしているという信頼で、経済が回ってる。それ
は料理する人とかでもそうです。農家さんと同じで技術の世界だからわたしには
詳しくはわからないけれど、おいしいし、この人は誠実だし、いい仕事してはり
ます!って言えるような人たち、幸運にも、うちの店を使っていただいています。

◆もうすぐ、長野の町田さんのりんご、はじまります!町田さんは、りんごの実
がなる前に最低限の消毒してはります。
お盆明けには、秋場さんのにんじんとじゃがいももはじまります!秋場さんは無
肥料です。