本文へスキップ

分かち合う文化 100年計画

体を耕す 講習会

HOME>からだとことばを育む会

レッスンのご案内/体を耕す 講習会/表現教室 稽古会着物教室対話カフェ i-think カレンダー(日程表)主宰者のページ

からだは、大地

 田んぼには、よく鋤(す)きこまれた泥土の下に、水を通さぬ心土(しんど)という固い地盤があるという。百姓は、心土に向かって、鍬をうつ。

 私たちのからだも、大地。ゆたかなみのりをむすぶ、生命のみなもと。からだは、あたまのためにあるのではない。まして、投資の対象などではない。からだは、からだだけのために―いのちをつなぐために、ある。

 大地によこになって、やすらぐ。目を閉じれば、日の光、風、いきものたちのひそやかな声。そして、人は立つ。歩き続ける。Walk on and on. 生命(いのち)は、死ぬ瞬間まで進み続ける。半歩、前へ――

 

 この講習会では、身体感覚の入門として「はら・こし」の感覚を体験し、日々実践できる身体技法・活元と行気を学びます。

 筋トレやストレッチなど肉体を鍛えることは一切しませんので、体が固い・運動が苦手など全く関係ありません。老若男女、どなたも参加していただけます。 


 生きる力はからだの内にある――その生命感覚が、他者とつながり、文化を育んできたことを、からだで感じ・あたまで知る機会になりましたら、幸いです。

 その@、そのAと2回シリーズで開講しますので、参加ご希望の方は、原則として@→Aの順に2回受講して下さい。

 皆さまの参加をお待ちしています。

【参考】2016年10月、京都カラスマ大学で行った〈「からだ」と「ことば」を育むレッスン〉の授業案内と受講者の感想がこちらに掲載されています。

講習内容

日程 毎月第1・第3火曜&土曜
 月に一度、日曜または祝日に、2回の講習を午前+午後の一日で行うことも予定しています。また2月と8月には、集注して開講します。
 変更もありますので、カレンダー(日程表)でご確認下さい。

時間 10:00-12:30 13:30-16:00
 午後の部は日曜日に開講します。

会場 楽天堂

会費 2000円(1回) 
 ※
家族参加(2名) 3500円、学生 1500円、経済的に困難な方 500円 

講師 高柳無々々

申込 メールkarakotokai@rakutendo.com(高柳)または電話(075)811-4890(楽天堂)で、開講日の前日までにご予約下さい。

内容
 
 @「こしが入る・抜ける」感覚、「ふれる」と「さわる」の違いを、体験してみましょう。
 Aからだの感覚を深める身体技法・活元(からだがゆるむ)と行気(しまる)を学びます。
 
 動きやすい服装+できれば足袋or 5本指ソックスでお越し下さい。 また必要でしたら、汗拭きタオルや水・お茶をご持参下さい。

補足
 ・2回の講習で、内観技法の基本(心眼・呼吸・胆力)もあわせてお伝えします。講習会を修了された方は、[表現教室 稽古会]にメンバーとして登録が可能です。
 ・京都市内外を問わず、[体を耕す 講習会]を出前いたします。お問い合わせ下さい。

HOME

 [からこと会]

楽天堂

〒602-8354
京都市上京区下立売通
七本松西入西東町364-14
TEL 075-811-4890
FAX 02046656740/TELNo.
exchange@rakutendo.com
営業日:火―土曜
  (日・月曜&祝日休)
営業時間:11-7時


アクセス・マップ
特定商取引に関する表示